コワい職人はいません!宣言

突然ですが、皆さんがお持ちになっている職人に対するイメージって、どんな感じでしょうか?

「頑固・無口・怖そう・・」みたいなイメージを持たれている方も多いかと思います。

実際に職人の店に相談されたりお手入れを頼んで、イヤな思いや悲しい思いをされた方もいらっしゃるかもしれません(実際にそのような話を聞いたことは何度もあります)

当店にご相談のお電話やメール、またはご来店くださる方の中には、とても緊張というか、恐る恐るといった感じでお話をされる方も少なくありません。

最初の頃はお客様が緊張される理由がよく分からなかったのですが、よくお話をお聞きしてみると、結構な確率で、「職人=怖い・頑固」という風に思っておられるようです。

職人って、技術があればそれが正義でその他は関係ない、みたいに考えられてきた歴史が(一部で)あったので、横柄な態度やおよそ接客とは思えないような態度や言動をする職人が未だにたくさんいるのは実に嘆かわしいことだと思います。

私もただの一職人ですので、他店様の職人さんの態度を変えるなんてことは出来るはずもありませんが、当店にご相談やご依頼をいただける方には「コワい職人はいません!」と、ここに宣言させていただきたいと思います。

私もただの職人ですので、高級ホテルのようなおもてなしは出来ませんが、少なくとも当店を選んでいただいた方が怖い思いや悲しい思いをしないように精一杯努力することをここに誓いたいと思います。 (お店を始めた当初からその想いは変わっておりませんが、ここに改めて宣言させていただいております。)

繰り返しになりますが、当店では基本的に代表である私、栗田裕史(くりたひろし)が全てのご相談やご依頼への対応をさせていただいておりますので、どうぞお安心してご相談・ご依頼くださいませ。 当店にコワい職人はいません!

The following two tabs change content below.
栗田 裕史

栗田 裕史

1969年京都生まれ京都育ち。着物お手入れコンシェルジュ。着物クリーニング・染み抜き・お手入れ専門店二代目として生まれ、あらゆる衣類のトラブルを解決する染み抜き専門店【なをし屋】代表にして、染色補正師。と、書くと何だか敷居が高そうですが、全くそんなことはありません。麻呂とも呼ばれてます(ΦωΦ)